アクセスや立地だけでホテルを選ばない

アクセスや立地だけでホテルを選ばない

Pocket

旅先でのホテルをどのようにして選べばいいのか、と悩んでいる方もおられるかもしれません。現在では日本全国にさまざまなタイプのホテルがありますし、どこを選べばいいのか悩んでしまうという方はたくさんおられるでしょう。特に、普段旅行に出かけることが少ない、外泊することがほとんどないという方にとってホテル選びは大変だと思います。では、実際のところホテルを選ぶときにはどのような部分を重視して選べば良いのでしょうか。

ホテルを選ぶときにどこを重視するかは人によってまちまちです。安さを重視するという方もいればサービスの質を重視する方もおられるでしょう。確かに安さやサービスの質というのも大切ですが、ホテルの立地やアクセスの良さというのもホテル選びにおいて非常に重要な部分の一つです。そこで、ここではホテルを立地やアクセスの良さで選ぶべき理由についていくつかお伝えしたいと思います。ぜひ最後まで目を通してください。

ホテルの立地はまちまち

ホテルと聞くと街中で営業しているイメージを持たれるかもしれませんが、決してそんなことはありません。東京都内だと繁華街や歓楽街、駅チカなど都市部にホテルが集中しているかもしれませんが、全国に目を向けると実にさまざまな場所で営業しているホテルが見つかります。山の中や海のすぐ近くなどあまりアクセスが良くない場所で営業しているようなホテルもたくさんありますし、人里離れた場所でひっそりと営業しているようなホテルもあります。

特に自然を活かした観光名所で有名なエリアだとどうしても人里離れた場所に宿泊施設が集中するケースも少なくありません。そのエリアにおけるニーズを満たすためにそうした立地で営業しているホテルは多いですし、こうしたケースもあることは覚えておくべきです。人里離れているため駅やバス停からもかなり離れているということもありますし、ホテルに行きつくだけで一苦労ということも珍しくありません。

立地で選ぶ理由とは

駅ホテルをどうして立地やアクセスの良さで選ぶのか、という理由ですが、立地が悪くアクセスがあまりよくないとなると観光がしにくいというデメリットがあります。もちろん、立地が悪くてもホテルのすぐ近くが行きたい観光名所という場合だとまた違ってきますが、観光地や駅などから相当離れているホテルだと観光に出かけるにも一苦労です。前もってかなり早く出かけないといけなくなるでしょうし、交通手段についても考えなくてはなりません。

近くに駅もバス停もない、という場合だと必然的にタクシーを利用することになるでしょうが、そうなると当然費用が高くついてしまいます。観光タクシーを利用するにしても結局は高くなるでしょうし、旅先での出費が相当なものになってしまうでしょう。お金はいくらかかっても構わない、というバブリーな方ならともかく、できるだけ出費は少なくしたいという方には向きません。できるだけアクセスの良い場所でホテルは取るべきなのです。

目的地や観光地に近いホテルを選べば観光に使う時間をたくさんとることができますし、ゆっくりと観光を楽しむことができるでしょう。ホテルが遠いとなると行き帰りの時間もそれなりにかかってしまいますし、その分の時間を無駄にしてしまいます。観光地をいくつもめぐる場合だと体も疲れるでしょうから、できるだけ早くホテルに戻ってゆっくりしたいですよね。立地が良くてアクセスも良いホテルならそのような心配はありません。

トータルで選ぶこと

立地やアクセスの良さでホテルを選ぶというのはとても大切なことですし、充実した観光旅行にするためにも覚えておいてほしいポイントです。しかし、そこだけに捉われすぎてしまうのも問題ですから、ホテルを選ぶときにはトータルな部分で選ぶことが大切です。いくらアクセスの良さ、立地に優れているホテルでもそのほかのサービスが低クオリティだとげんなりしてしまいます。せっかくの楽しい旅が台無しになる可能性もありますから、立地やアクセスの良さばかりに捉われるのではなく、トータルでホテルを選ぶようにしてください。

例えば、行きたい目的地へのアクセスが抜群のホテルだったとしても従業員の接客態度が恐ろしく悪い、食事が美味しくない、部屋があまり清潔でなく嫌な臭いもする、となるとどうでしょう。こうしたこともすべて我慢できるからなるべく目的地に近いホテルが良い、という方だと問題ないでしょうが、ほとんどの方は嫌になってしまうのではないでしょうか。ちょっと極端な例かもしれませんが、一つの部分だけでなく総合的に考えて決める必要があります。

ホテルの立地やアクセスの良さだけでなく、サービス品質や設備、部屋のタイプ、料金などもチェックする必要があります。総合的に良いなと思えたホテルをチョイスすれば自然と楽しく快適な旅となるでしょう。人によって何を優先するかは異なると思いますから、どうしても妥協できない部分、妥協できる部分を明確にしておくと良いかもしれません。いろいろなホテルが観光地の近くにはありますから、いくつか気になるホテルをピックアップして比較してみると良いかもしれませんね。

まとめ

ホテルを決めるうえで大切なことはいくつもありますが、立地やアクセスの良さというのもとても大切な部分です。アクセスが悪いホテルを選んでしまうと何かと不便ですし、楽しい旅行も楽しくなくなってしまうかもしれません。一人旅ならまだしも、小さなお子さんもいるような家族旅行だとアクセスの悪さ、立地の悪さによる弊害をもろに受けてしまうでしょう。立地やアクセスの良さという部分に着目してホテルも選んでください。

先ほどもお話しましたが、ホテルを選ぶときには立地やアクセスだけでなくトータルで検討する必要があります。「アクセスや立地で決めればいいのか!」となってしまうと失敗してしまう恐れがありますから、あくまでアクセスや立地の良さというのはホテルを選ぶときのポイントの一つとして覚えておきましょう。ほかの部分もしっかりとチェックし、インターネット上の口コミなども参考にすると選びやすいかもしれません。